日々おとどけAmazonブックランキング 本 文学・評論 > 経済・社会小説 (2019年6月19日)

「日々おとどけAmazonブックランキング」は、Amazon.co.jpの本のカテゴリからランダムにひとつ選び、その日のカテゴリ内売れ筋ランキングをお伝えしています。今日は文学・評論 > 経済・社会小説の本のランキングです。

1位は「ノーサイド・ゲーム」(池井戸 潤著/ダイヤモンド社)、2位は「おカネの教室 僕らがおかしなクラブで学んだ秘密 (しごとのわ)」(高井浩章著/インプレス)という結果になりました。

1

ノーサイド・ゲーム

著者池井戸 潤

出版社ダイヤモンド社

3

団塊の後 三度目の日本(毎日文庫)

著者堺屋 太一

出版社毎日新聞出版

4

鉄の骨 (講談社文庫)

著者池井戸 潤

出版社講談社

5

鉄のあけぼの 上 (日経文芸文庫)

著者黒木 亮

出版社日本経済新聞出版社

6

オレたちバブル入行組 (文春文庫)

著者池井戸 潤

出版社文藝春秋

7

海賊とよばれた男(下) (講談社文庫)

著者百田 尚樹

出版社講談社

8

海賊とよばれた男(上) (講談社文庫)

著者百田 尚樹

出版社講談社

9

鉄のあけぼの 下 (日経文芸文庫)

著者黒木 亮

出版社日本経済新聞出版社

10

新装版 銀行支店長 (講談社文庫)

著者江波戸 哲夫

出版社講談社

情報収集のうまい人って、今時はネット検索で完結するものと思いきや実はそうではなく、紙媒体の本をたくさん買っていたり、書店へもよく足を運ぶものなんだそうです。ではでは次回もお楽しみに。